コロナで働けなくなったら困るからクラウドワークスをやってみた結果・・

study

コロナウイルスの影響でリストラされている人も多い世の中となっていますね。

 

私の職場は現状大きな打撃は受けていないですが、人と関わる仕事の為、いつクラスターが発生するかもわかりませんし、私だけではなく、妻や子供が外部からコロナウイルスに感染するかもわかりません。

 

基本的に濃厚接触が発覚すれば、感染をしていなくても出勤ができなくる可能性を考えておかなければいけません。(家族だけではなく、職場からコロナが出た際は、会社自体がストップしてしまいますしね。。。。)

 

そんな時には、自分で自分の身を守らなければならないと感じて、少しばかりでも収入を備えておかなければいけないと考えクラウドワークスに登録することにしました。

 

クラウドワークスって難しいの?やる気次第で稼げます

 

初めてクラウドワークスという言葉を聞いた人は何それ?と思うかと思うので簡単に説明しますね。

 

基本的には、収入を得たいという目的から「働きたい」という気持ちで登録する人が圧倒的に多いと思います。(クライアントなどはお金を払う立場上、企業などが多いようですね)

 

 

では、いったいどんなお仕事があるのかを簡単にまとめてみたいと思います。

 

クラウドワークスの基本的な仕事

・プロジェクト形式
・タスク形式
・コンペ形式

 

・プロジェクト形式

 

名前の通り、何かをプロジェクトする為に、作り上げていく仕事です。
主なものでいえば、アプリ開発、ホームページ作成、記事ライティング(長期的なもの)などになります。

 

多少技術が必要なものも多い為、成果報酬は高く設定されているものが多いです。

 

きっと、自分にはそのスキルがないから出来ない・・・とあきらめてしまう人も多いかと思いますが、このようなスキルを自ら勉強して実践することで高収入を得る事も現実には可能となる仕事です。

 

・タスク形式

 

簡単なアンケートが主。 スマホ1つでもサクサクとお小遣い稼ぎをする事ができます。
その変わり単価はとても低く、1件、数十円から数百円程度が相場となっています。

 

 

・コンペ形式

 

主なものは、ロゴ作成、バナー作成、ネーミング作成などの依頼に応募し、クライアントが採用した際に報酬がもらえるというもの。(選ばれなかったら報酬がないのでとても効率はよくない)

 

その為、基本的にはプロジェクト形式・タスク形式を中心に仕事をする事が多いかと思います。

 

2週間やってみた結果。どのくらい稼げたか公開

 

どんな仕事をしたのか?まとめてみます。

 

 

プライバシー上、どのようなもののアンケートだったかは非公開とさせていただきますが、ほとんどの仕事がスマホ1つで作業を行いました。(リンクを張る仕事だけパソコンを使ったのみ)

 

この中で一番報酬が高かったインタビュー(1.134円)は電話での対応でした。
特に個人情報を聞かれる事もないし、クラウドワークス上の名前で呼ばれる為、安心してインタビューが終わりました(むしろこんなんで良いの?レベルでした・・・笑)

 

塵も積もれば山となる。 出来る事からちょっとずつやろう。

 

仕事内容は、クラウドワークスの検索画面から入力すれば何かしらヒットします。

 

例えば・・・キャンプが好きだから「キャンプ」と検索すると

 

・アウトドア系の記事ライター募集
・旅行した体験談アンケート
・キャンプ道具の口コミ依頼
・商品レビュー依頼

 

などが出て来たりします(募集期間によって内容は様々変化します)

 

だから、自分に興味があることや、少しでも知識があることなんかなどを検索ワードに入れてみると仕事を簡単に探し出すことができますよ。

はっきりいって、仕事を選ばなければ沢山の仕事が転がっています。頑張り次第で本業よりも稼いでいる人は山ほどいるのが現状です。

 

効率の悪い仕事だけは避けよう。それはどんな仕事?

 

物凄く時間がかかって、単価(報酬)が低いものや、完成したにも関わらず報酬が支払われる可能性が低いもの(コンペ形式)などは避けるほうが良いでしょう。

 

実績がない状態から高単価な仕事を受注できる可能性はとても低い為、小さな事からちょっとずつ行って自分の評価を高めてから(自分の評価は他者からわかるようになっています) 高い報酬の物に手をつけられるようにするのがコツです。

 

スキルがなくても、文章作成(ブログ)や音声を文字化する仕事なんかは、結構簡単にできる為、こういう仕事は結構ねらい目だと私は思います。

 

文章作成の場合は、1文字あたり、0.1円とか設定されているものもありますが、着々と仕事を受注していけば文字単価をあげてくれる可能性も高まります。(しかし、文字単価0.1円は低すぎるのでせめて初めからでも0.5円ぐらいの場所から探す方が良いとは思いますね・・)

 

24時間仕事ができる為、スマホから簡単な仕事を始めるのが良い

 

初めは、クラウドワークスってどんなものか理解するまで時間がかかると思うので簡単なタスク形式。いわゆるアンケートをひたすらスマホで行っていくのが良いかと思います。

 

アンケートの回答で良い内容のものがあれば、クライアントから直接インタビューをされることもありますし、それを記事にしてくれませんか?という追加依頼なども増えることがあります。

 

まずは、お小遣い稼ぎと信頼を得る為に、空いた時間を有効に使ってクラウドワークスに慣れるのが一番良い方法かと思います。

 

今すぐ行動しよう。クラウドワークスはもちろん無料

 

クラウドワークスに登録し、仕事を依頼する事は無料で行えます。

こちらからお金を払う事は一切ない為、登録して行動しないのが損というぐらいのサービスです。

 

ただ、初めは楽しくて沢山挑戦するけど、長続き出来ないのが人の特徴です・・・^^;

 

やったらやった分だけの報酬がもらえるけど、やらなかったら一切報酬はありません。

 

だから行動するのみです!

 

ぜひ、クラウドワークスを頑張って本業越えの収入を目指してみてくださいね!ではでは!

 

study
スポンサーリンク
この記事を書いた人
旅人

ライフスタイル、ガジェット、キャンプ、筋トレなどの趣味を発信しているブログです。

特に便利なアイテムや生活に役立つような内容を中心にブログにしている事が多いです。

ぜひブログを見てくれた際はコメントを残してくれるとやる気につながります!仲良くしてくださいませ!

旅人をフォローする
旅人をフォローする
OUTDOORLIFE

コメント

タイトルとURLをコピーしました