週末はアウトドア


 ■メンテナンスの方法

  ダッチオーブン(特に鋳鉄製)は、とてもデリケートです。メンテナンスをおこたるとすぐにさび
 付いてしまうのでメンテナンスはしっかりやりましょう。鋳鉄製のダッチオーブンのメンテナンス
 の方法をご紹介します。

メンテナンスに必要な道具

  • ゴムべラ・木のヘラ
  • スポンジ
  • オリーブオイル
  • キッチンペーパー

(1)汚れを落とします ダッチオーブンに残った汚れをゴムベラや木のヘラで取り除きます。
 ↓
(2)お湯を張ったダッチオーブンを
  火にかけます
底が浸るくらいの量のお湯を入れて火にかけます。
(鍋がまだ熱い場合は冷水は絶対入れないでください。)
 ↓ 
(3)表面の汚れを落とします 表面の汚れをスポンジや木のヘラで落とします。
(洗剤や金属タワシは厳禁です。もし汚れが落ちなくて金属タワシを使った場合は、もう一度シーズニングをする必要があります。) 
 ↓ 
(4)水分を蒸発させます 汚れを落としたらよくすすいで再び火にかけて水分をすべて蒸発させます。フタと本体は別々に行います。 
↓  
(5)オリーブオイルを塗ります ダッチオーブンが熱いうちにキッチンペーパーに染み込ませたオリーブオイルをフタと鍋それぞれに薄くまんべんなく塗ります。内側だけではなく外側にも塗ります。
自然に冷まして終了です。
 

リンク


Copyright(C) アウトドア生活のススメ All Rights Reserved since Dec.2009