週末はアウトドア


 ■サイトの設営方法

  テントやタープは、一度設営してしまうと移動は困難なので、最初にサイトの全体像を考えて
 から設営を開始しましょう。


(1)サイトとの設営場所を考えます。 
  • 他のキャンパーの近くは避ける・・・・・・・プライバシーを確保する。
  • トイレ、炊事場などに近すぎないこと・・・人が頻繁に通ると落ち着きません。    
  • 平らな地面を選ぶ・・・・・・・・・・・・・・・・・傾斜地では、快適な生活が出来ません。
  • 水はけが良いところを選ぶ・・・・・・・・・・くぼ地や粘土質の場所は避ける
  • 川の中州は避ける・・・・・・・・・・・・・・・・川が増水したら危険です。
  • 風や日当たりを考える・・・・・・・・・・・・・風の通り道になるようなところは避ける。

(2)サイトのレイアウトを決めます。
 
  • テント・・・・・入り口をタープに近づけて設営します。
  • タープ・・・・・風の向きを考えて設置します。   
  • キッチン・・・雨の日以外は、タープの外で風下に設置する。
  • リビング・・・タープの中心に移動の邪魔にならないように設置します。
  • グリル・・・・テントやタープから離して風下に設置します。
  • 車・・・・・・・荷物置き場、風よけ、他のキャンパーの視線を遮る壁として設置します。
 
    サイトの中心はタープになります。まずタープを風向きや景観などを考慮に入れて、位置を決めます。その後、テントや車の位置を決める時には、それぞれにスムーズに移動出来るように配置します。
 
(3)サイトを設営しましょう。 
 
サイトのレイアウトが決定したら設営を開始しましょう。まずは、サイトを見渡して大きい石
などを取り除いて、サイトを整地します。
   ↓
ブルーシートを敷いてまず設営に必要な道具をおろします。 
   ↓
まずはタープから設置します。タープの位置によってテントなどのほかのアイテムの位置が
ほぼ決まります。 
   ↓ 
次にテントを設営します。出入り口部分をタープに向けて設営します。 
   ↓
イス、テーブルをタープの下に配置し、キッチンも設営します。この時、人の移動を邪魔しないように配置することが大切です。
   ↓
グリルや焚火台を風下に配置して完成です。 
   
(4)雨天時の注意点 
 
  • 事前に防水スプレーを塗布しておく。
  • 水はけの悪い場所(くぼ地など)にサイトの設営をしない。
  • 移動時に濡れないようにテントの入口をタープの下に入れておく。 
  • グランドシート・ビニールシートをテントの下に折りこんで雨水が溜まらないようにする。
  • 濡れて困るものはタープの下に置いておく。
  • ロープにきちんとテンションが掛かっているか、またペグがしっかり打ち込まれているかチェックする。
  • 片方を低くするなどして、タープに溜まる水を逃がせるようする。
 
 

リンク


Copyright(C) 週末はアウトドア All Rights Reserved since Dec.2009